IWC(インターナショナルウォッチカンパニー)とは

創業年1868年
創業者フロレンタイン・アリオスト・ジョーンズ
創業地スイス シャフハウゼン

スイスの伝統の職人技術と米国最先端技術の融合を目指して1868年に創業しました。
同年に独自の緩急針やバイメタル補正テンプを備えた『ジョーンズ・キャリバー』を発表し、1885年にはデジタル式時計を開発するなど、創業当初から斬新な複雑機構を発表して名声を得ました。
1936年には航空時計の最高傑作と称される『マークⅨ』を1939年には大型高精度モデル『ポルトキーゼ』、1985年には500年先まで正確にカレンダーを表示する驚愕のコンプリケーション『ダ・ヴィンチ』など時計の歴史に残る名機を発表してきました。
2005年には高耐磁性能を持つ『インヂュニア』を2012年には『パイロットウォッチ』ラインが大進化を遂げました。

IWCの人気モデル

ポルトギーゼ アクアタイマー インヂュニア パイロットウォッチ ポートフィノ